News & Topics

スタジオ移転

2017年06月19日

長年慣れ親しんだ市ヶ谷を離れ渋谷にスタジオを移転

 

 昨年の暮れに「渋谷にスタジオを移そう」と決意してから約半年、ほんとに時間が経つのが早かったです。

決意の約3ヶ月後には物件が決まり、3月半ばにはもうスタジオのデザインも決まって着工しているという、なんともミラクルな数ヶ月でした。

引っ越すのは決めてもそう簡単に物件は見つかるものではないし、ましてやかなり大掛かりな防音工事をするため、普通のマンションでは断られることが多いんですよ。現に内見した数件で「工事はダメ」と言われました。そんな中、これぞ!という、絶好の物件に巡り合うことはけっこう至難の技だったりするのです。それが今回、探し始めて3週間足らずで出逢ってしまいました。皆んなに言わせると相当、、強運らしいです。有難いことですね。

引越しの最中や防音工事中にも通常の仕事は待ってくれませんので、自宅に機材を持ち込んでエディットしたり、ヘッドフォンでミックスしたりと、こちらはちょっと無謀だったかもしれませんが、何はともあれ自分が思い描いた通り、いやそれ以上のスタジオが完成したことについては関わったすべての関係者に感謝申し上げたいと思います。

 

ちなみにスタジオの施工は『アコースティックエンジニアリング』さん。今回はぜひとも施工をお願いしたくて、他の選択肢は全く考えていませんでした。出来上がってみてもう想像以上の素晴らしい仕上がりに、本当にアコースティックさんにしてよかったと思っております。代表の入交さんありがとうございました!!

デザインも去ることながら、肝心の部屋の音響もかなりいい感じです!やはり慣れるまでには時間が少しかかりましたが、「デッド過ぎず、ライブ過ぎず」絶妙な響きで、今までより『楽しい音』がする気がします。

 

 

また機材については『Rock oN Company』さん『メディアインテグレーション』さんにお世話になりました。DiGi Grid をメインにしたシステム、そしてVR,サラウンドに対応した仕様にすることに色々な提案をしていただき実現することができました。こちらはまだまだ勉強して追加してしかなければならないので、引き続きお世話にならなければいけませんね。

ロックオンスタッフの皆さま、ご近所でもあるので今後ともどうぞよろしくお願いします。
そして素晴らしく豪華なお花をお贈りいただきありがとうございました!!

 


 


記事のカテゴリ
ページトップへ  ページトップへ

VRミックスに関するお問い合わせ
VR MIX


 MIXのご依頼(インディ/個人)
DTM STATION ENGINEERING


動画によるレクチャーサイト