UA-107545096-1

News & Topics

WAVES プラグイン実践講座

2018年01月21日

 
昨年9月に募集を開始した『WAVESプラグイン実践講座』の質問ですが、年が明けてようやく回答を公開することができました。
回答に随分時間がかかってしまいましたこと、ご質問いただいた皆さまには本当に申し訳ありません。

第1回目の選んだのは「ドラムの音作り」に関する質問です。
 
 「ロック系楽曲のドラムサウンドについて、なかなかうまく音作りできません。楽曲をしっかりと下支えしつつ、存在感のある音作りがうまくできず悩んでいます。下支えする部分を意識すると埋もれたような音になってしまい、存在感を意識するとシンバル類やスネアがうるさくなりがちです。個々の音の処理からドラム全体のバスの処理まで、飛澤さんは普段どのようなポイントに着目し、音作りをされていますか?」

ドラムの音作りに関しては私の周りでも数多くのクリエイターが悩んでいることを知っていました。
当初は1ビデオにつき5〜6分で解説していくようなイメージだったのですが、ここは一つひとつのパートを丁寧に解説するのが良いと思い、セミナーをやっているようなイメージでかなり詳細な解説をしています。
現在は『キック編 Vo.l1〜3』が公開されていますので、ぜひご覧になって下さい!

次回は「スネア編」そして他のパーツについても順次公開していきます。

またご質問についても引き続き募集してますので、ミックスについてお悩みをお持ちの方は気軽に応募して下さい。

     ご質問はこちらから


公開中の「キック編」はこちら → 『WAVESプラグイン実践講座 Vol.1〜3』


 


ページトップへ  ページトップへ

VRミックスに関するお問い合わせ
VR MIX


 MIXのご依頼(インディ/個人)
DTM STATION ENGINEERING


動画によるレクチャーサイト